道立都市公園 北海道子どもの国 ヘッダーイメージ

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

イベントカレンダー

2017年に北海道子どもの国で開催される予定のイベントです。
詳細が決まりましたら内容を更新するとともに”TOPページ”でお知らせ致します。

5月3日から7日

【子どもの国フェスティバル】

・毎年恒例の子どもの国フェスティバルを開催します。チラシはこちら!
 期間 5月3日から7日まで
 会場 レストハウス周辺特設会場 ふしぎの森会場 など
 内容 レストハウス周辺会場
      焼き鳥、オリジナルソーセージなどの焼き物類、福祉施設の方々が焼いたパンやクッキー
      そばなどの麺類、ほっとカフェコーナーなどの飲食物販売コーナー
     ふしぎの森会場
      ヤギの給餌体験やポニーの引馬乗馬体験ができる動物ふれれあいコーナー   
       ※以下は5月5日のみ
        ステージショー 大道芸の披露 アンパンマンショー ジバニャン・コマさんバラエティーショー
        その他 
     その他会場
      レストハウス前からふしぎの森入り口(ピラミッド)までの馬車の運行
      
6月25日(日) 

【第29回 アメニティ・タウンすながわマラソン大会】

場所:北海道子どもの国とその周辺
時間:午前9時20分開会式

お申し込み・お問い合わせ先:同大会事務局 砂川市総合体育館内 電話 (0125)54-2175

主催:砂川市教育委員会
後援:北海道子どもの国
7月下旬

【ホタル鑑賞会】

開始:19時45分~ 会場:北海道子どもの国レストハウス・ホタルの沢
参加費:無料  主催:砂川ホタル倶楽部2006  北海道子どもの国
お問い合わせ先:北海道子どもの国管理事務所  電話 (0125)53-3319 
8月上旬

【空知のチカラ in 北海道子どもの国】

福祉施設の利用者の皆さんが作った作品や商品の販売

詳細は後日掲載します

時間:午前10時から15時30分まで 場所:北海道子どもの国レストハウス横特設会場管理棟ほか
お問い合わせ先:北海道子どもの国管理事務所 電話 (0125)53-3319
主催:空知知的しょうがい福祉協会
協力:北海道子どもの国
8月上旬

【ザリガニ調査・観察会 in 北海道子どもの国】

時間:午前10時から12時まで 場所:北海道子どもの国管理棟ほか
参加費:無料          定員:20名程度
お問い合わせ先:北海道こどもの国管理事務所 電話 (0125)53-3319
主催:ザリガニと身近な水辺を考える会・北海道子どもの国
後援:砂川子どもの水辺協議会
8月中旬

【子どもの国夏まつり】

・チョークを使った『らくがき』体験・ポニー乗馬体験
・山羊の餌やり体験コーナー:乗馬や餌やりコーナーは有料
・縁日コーナー:パン・クッキー、かき氷等の販売と、フリーマーケット
日時:平成29年8月中旬   午前9時30分から午後4時頃まで
会場:北海道子どもの国レストハウス周辺
主催:北海道子どもの国 協力:日本理化学工業株式会社美唄工場
お問い合わせ先:北海道子どもの国管理事務所  電話(0125)53-3319
9月中旬

【子どもの国秋まつり】

・体験コーナー:チョークで自由に『らくがき』を体験
・縁日コーナー:パン、クッキー、串焼き、飲料水などの販売とフリーマーケット
・動物ふれあいコーナー:ポニー引き馬乗馬体験、ヤギやウサギの給餌など

場所:北海道子どもの国レストハウス周辺特設会場
主催:北海道子どもの国
協力:日本理化学工業株式会社美唄工場
9月下旬 

【なかそらち大収穫祭(地場産物販売コーナー)】

昨年に引き続き中空知5市5町の特産品が子どもの国に大集合!
大道芸(マジックショー)の披露やまきバスの体験試乗会があるほか
管内5市5町の特産品や宿泊券など豪華景品が当たるスタンプラリーなど


場所:北海道子どもの国お祭り広場特設会場
主催:砂川ハイウェイオアシス管理㈱・北海道子どもの国
協力:中空知広域市町村圏組合・中空知管内5市5町など
2月上旬

【子どもの国ウィンターフェスティバル】 ※内容は昨年度の実績です

・そりすべりコーナー
・スノーラフティングコーナー
・屋内あそび場スペースコーナー
・歩くスキー体験会
・ちびっこ雪遊びコーナー 
・餅まき  (午後2時30分頃から約1000個のお餅をまきます)
・オアシススイーツカフェコーナー
・パントマイムユニット TOY THEATERのパフォーマンス(11:00~・13:30~)
会場:子どもの国中央口広場特設会場・砂川市ふるさと活性化プラザ
参加費:無料
主催:北海道子どもの国 協賛:北陽興業株式会社 中央緑化土木株式会社 株式会社札幌ニット
協力:砂川ハイウェイオアシス管理株式会社、砂川歩くスキークラブ、藤田設備工業、
   株式会社北斗、株式会社北菓楼