新型コロナウィルスの感染対策や施設の営業に関する情報
2020年9月20日 掲載
  9月23日から、ふしぎの森内の遊具更新工事ともない工事対象施設や工事区域内にある施設が利用できなくなります。
  ・利用できない施設  ふしぎの森内 ストーンヘンジ、森の迷宮(迷路ゾーン、アドベンチャーゾーン)、パークゴルフ場、※ファロス
    ※ストーンヘンジと森の迷宮 迷路ゾーンは施設自体が撤去されます。
      ファロスは既に改修工事が始まっており、利用することができません。
      森の迷宮アドベンチャーゾーンは、昨年に引き続き半数の遊具が更新され、来春利用開始の予定です。
   
2020年6月13日 掲載
  6月11日からレストハウス前にある水遊び施設の利用を開始しました。
  9月6日までの毎日、午前10時から午後4時までの間利用できる予定です。
  なお、利用期間内であっても、施設設備の点検や清掃を行う場合や天候により利用できないこともあります。
  また、新型コロナウィルス感染症予防のため、「密集」や「密接」を回避するなど利用される皆さんのご協力をお願いします。
  キャンプ場の利用についても同様の対策を行うことから、57区画のうち32区画のみの利用と制限をさせていただきます。
  なお、今年に限っては、キャンプ用品(テント・毛布)の貸し出しは行っておりませんので、ご注意ください。

2020年5月30日 掲載
  6月1日からピラミッドを含む有料施設のふしぎの森、ジャンボすべり台やバーベキューコーナーなどの無料施設が利用できるようになります。
  なお、次の施設や遊具はコロナウィルス感染防止のための「三つの密」を避けることが難しいことから、当面の間利用できません。
  また、利用を開始する施設や遊具であっても、状況によっては再び休止することや利用を制限することがありますのでご承知おきください。
   
   〇6月1日以降も利用ができない施設や遊具
     ふしぎの森 ピラミッド内  トランポリン、ドームスライダー、ターザンロープ、縄ばしご、ネットハンモック
             ピサの斜塔  ※パークゴルフ場は利用できますが、用具の貸し出しは行いません。
             このほかに、施設のコンディションの状態が悪く利用できない施設や遊具があります。
             詳しくは、ふしぎの森やヤッホーの森など各施設のページをご覧ください。

  北海道子どもの国は、「新北海道スタイル」安心宣言 に沿った取り組みを行っています。取り組み内容はこちら
  ご来園される皆様の、ご理解とご協力をお願いいたします。

2020年5月15日 掲載(5月18日一部情報を修正しました)
  5月15日までとしておりました公園施設の休止期間ですが、5月17日まで延長されることとなりました。
  なお、ピラミッドを含む有料施設のふしぎの森や無料施設のヤッホーの森など屋外の遊具は5月31日まで休止を継続することとなりました。
  レストハウスは、密集、密接、密閉の3密を避けるための処置を施して開放します。
  今後の状況によっては、休止や再開の状況を変更する場合もあり得ますので、ご承知おきください。
  施設の営業に関する新たな情報があったときは逐次お知らせします。
  「公園はすいた時間、場所を選び、かつ、他の人との距離を保ちながらご利用ください。」

2020年5月10日 掲載
  5月2日から公園内の全ての駐車場を閉鎖しておりましたが、5月11日から利用できるようになります。
  ただし、今後の混雑状況によっては、再び閉鎖することもあり得ますので、ご承知おきください。
  なお、駐車場を除いた公園施設は5月15日まで休止しており、解除されるまでは利用することができません。
  施設の営業開始や休止期間の延長など新たな方針が決まり次第お知らせいたします。

2020年5月5日 掲載
  5月1日付けで施設の休止期間を延長する旨お知らせいたしましたが、その期間が5月15日(金)まで更に延長されることになりました。
  なお、5月11日以降の休止対象施設につきましては、決まり次第お知らせいたします。
  
2020年5月1日 掲載
  4月17日付けで掲載しました公園施設の休止期間について、その終期が5月10日まで延長されることとなりました。
  また、大型連休を前に、コロナウィルスのまん延と子どもの国内での混雑を防止することを目的として、
  新たに駐車場も閉鎖することとなりましたのでお知らせします。
  なお、休止の期間は、国の緊急事態宣言の如何によっては、さらに延長される可能性があります。
  新たな方針が決まり次第、随時掲載いたします。

2020年4月24日 掲載
  新型コロナウイルス感染症専門家会議から、「人との接触を8割減らす、10のポイント」が示されました。
  北海道子どもの国におきましては、状況に応じて利用の制限を行うこともあり得ます。
  あらかじめ、ご承知おきいただき、ご理解ご協力をお願いいたします。

2020年4月17日 掲載
  緊急事態宣言の適用を受けまして、2020年4月18日(土)から5月6日(水)までの期間
  北海道子どもの国の施設を休止させていただくこととなりました。
  この期間中は、子どもの国の施設の利用を制限しますので、立ち入ることはできません。
  大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご協力ほどよろしくお願いいたします。
  なお、解除や延期などの方針が決まりましたら、改めてお知らせいたします。

2020年3月29日 掲載
  新型コロナウィルス感染拡大の影響を受けまして、5月2日から6日までの間に開催を予定しておりました
  子どもの国フェスティバルは中止いたします。